ホーム  >  サービス  >  ソフトウェア  >  B区分ソフトウェア導入リスト  > TeX

TeX

2020/06/04 更新

 

TeXはフリーの文書作成ソフトです。特に数式を綺麗に記述することに向いているため、卒業論文等で使われることが多いソフトです。

 

対象者 全学生、教職員
区分 B区分ソフトウェア
目的 レポート、論文の作成
URL https://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~abenori/soft/abtexinst.html

注意事項

ページ内表示は変更されている可能性があります。

バージョン表記は適宜、読み替えてください。

ソフトが起動しない場合は、一度アンインストールして再度インストールすると直る場合があります。

 

1. 上記URLから、TeXインストーラ3というインストール用パッケージを配布しているサイトへアクセスします。

 

2. ページ下部にあるダウンロードリンクから、2019/08/11(0.91)版をダウンロードします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3. ダウンロードされたabtexinst_0_91.zipを解凍します。

4. するとabtexinst_0_91というフォルダができるので、フォルダ中にあるabtexinst.exeを起動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5. 次のようなページが表示されるので、インストールフォルダ等の詳細設定を変える必要がなければ、必要なファイルのダウンロードが始まるまで「次へ」を押し続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6. ダウンロードが始まると、以下のような表示がでます。このままインストールまで自動で行ってくれるので、しばらく待ちます。(結構時間がかかります)

 

 

 

 

 

 

 

7. Ghostscriptの利用規約に同意して、インストールをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8. 後はdvioutのインストールフォルダの確認でOKを押せば終わりです。

 

 

 

 

 

9. 再起動が必要とでるので、再起動しましょう。

 

 

 

 

 


以下は実行時に「 pdfpLaTeXの設定が適切になされていないようです」というエラーメッセージが出る人用のヘルプです。ソフトが正常に起動し、実行できる場合は無視して構いません。

 

1. 左上の矢印ボタンを押して実行したとき、左下にエラーメッセージがでているか確認しましょう。

サンプルコード : 

\documentclass[a4j]{jarticle}
\begin{document}
シュレディンガー方程式
\begin{eqnarray}
i\hbar \frac{d}{dt} |\psi(t) \rangle = \hat{H} |\psi(t) \rangle
\end{eqnarray}
\end{document}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2. エラーがでているときは、はじめに編集→設定を押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3. 次にタイプセットタブのpdfpLaTeXを選択し、編集を押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4. タイプセットの方法を編集できるので、参照のボタンを押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5. 一連のファイルをインストールしたw32texというフォルダにアクセスし(初期設定ではCドライブ直下にあります)、bin64フォルダを開きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6. 右上の検索窓でptex2pdfと検索します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7. ptex2pdf.exeというファイルがヒットするので、選択して開くを押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8. OKを押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9. 再び左上の矢印ボタンを押して実行すると、正常にpdfが生成されます。