ホーム  >  サービス  >   ソフトウェア >   サイトライセンスソフトウェア   >  Adobe ETLA

Adobe ETLA

2020/09/11 更新

 

本学は、Adobe ETLA(高等教育機関向け包括ライセンス契約)を締結しています。
これにより、Creative Cloudシリーズ を本学学生の個人PCで利用、および学内に設置、管理しているパソコンで利用することが可能です。

 

対象者

学生、専任教員

対象商品 Adobe ETLA(高等教育機関向け包括ライセンス契約)
利用条件
  • 本学所属の学生
  • 本学所属の専任教員
利用申請

学生

AMIから利用申請が必要です。(新入生は申請の必要はありません)
AMIへのアクセスはSRASVPN接続を行ってからアクセスください。

教員

アドビライセンス管理ページ (学情センターのWindowsアカウントとパスワード)にインストールするパソコンの台数を申請します。

注意事項

学生と専任教員の個人のPCへのインストール方法は違います。

  • 学生(ライセンス認証方式)
    1.インストールできるPC
      個人用PC
    2.ライセンス認証可能台数
      2台
    3.ソフトを使用できる場所
      学内外の制限はなし
    4.利用できる期間
      在籍中(Adobeとの契約によって変更されます)

    ※既に大学のメールアドレスで個人契約されている方はAdobeお問い合わせよりへ直接お尋ねください。

 

  • 専任教員(パッケージインストール方式)
    1.インストールできるユーザ
      専任教員のみ
    2.インストールできるPC 
      専任教員が管理できるPC(学校購入)
      個人用PCは1台まで
    3.ソフトを使用できる場所
      学内外の制限はなし
      ※学外より研究室等のPCに対してリモートデスクトップ等を使用したリモート操作はETLAのライセンス規約上禁止されております。
    4.利用できる期間
      今年度(Adobeとの契約によって変更されます)
  • PC実習室、教師卓に設置されている学情センター管理のコンピュータのAdobe製品の起動については こちら をご覧ください。
学生個人PCへのインストールガイド  

AdobeログインURL:https://www.adobe.com/jp/

AdobeID: aa00000@sic.shibaura-it.ac.jp(例
パスワード: Scombパスワード と同一

ADFS認証ユーザー名: aa00000@sic(例
パスワード: Scombパスワード と同一

Adobe Creative Cloud アプリケーションのインストール(Windows)

 Adobe Creative Cloud アプリケーションのインストール(MacOS X)

研究室PC・専任教員個人PCへのインストールガイド

本学内の研究室、実験室等に設置しているパソコンへのインストールは、原則、その研究室の担当専任教員が行って下さい。

インストール数が、申請台数と異なることの無いよう、ご確認の程よろしくお願いします。

  1.  他バージョンをアンインストール(削除)する
    他のバージョンのAdobe製品がすでにインストールされている場合、目的の製品を正常にインストールできないことがあるためアンインストール(削除)をします。

    Creative Cloud アプリケーションのアンインストール手順(Windows)
    Creative Cloud アプリケーションのアンインストール手順(Mac OS)

    ※削除できない場合はこちらを参照してください。

  2. インストールする台数を申請する
    アドビライセンス管理ページ(学情センターのWindowsアカウントとパスワード)にインストールするパソコンの台数を申請します。

  3. ダウンロードサーバーへ接続してインストールする
    ダウンロードサーバーへ接続します。(ダウンロードサーバー接続方法
    インストール方法は各バージョンのフォルダ内のテキストファイルを参照してください。

    ダウンロードサイト Windows
    MacOS
    ¥¥download2.sic.shibaura-it.ac.jp¥download¥adobe
    smb://download2.sic.shibaura-it.ac.jp/download/adobe
    ※ダウンロードサーバーのAdobeフォルダには専任教員のみアクセスできます。学生はアクセスできません。

  4. シリアライゼーションをする

    シリアライゼーションをします。各バージョンのserializationフォルダ内のテキストファイルを参照してください。

  5. 利用停止
    専任教員が退職等の理由により籍を失った場合は、速やかにインストールしたすべてのパソコンより本ソフトウェアのアンインストール(削除)をしてください。


    Creative Cloud アプリケーションのアンインストール手順(Windows)
    Creative Cloud アプリケーションのアンインストール手順(Mac OS)
    ※削除できない場合はこちらを参照してください。

お問い合わせ

※学生の方で既に大学のメールアドレスで個人契約されている方はAdobeお問い合わせよりへ直接お尋ねください。

質問は、以下のメールアドレスへお寄せください。
 教員:goiken@sic.shibaura-it.ac.jp
 学生:oshiete@sic.shibaura-it.ac.jp

以下の項目について必ず明記してください。

  • 使用している ソフトウェア名
  • OS とバージョン

質問内容(状況の説明、エラーメッセージなど)
質問内容によっては、情報システム課よりメーカへ問い合わせを行います。その場合は回答に時間を要する事があります。
(なお、代理店等へ直接、電話やメール等で質問しないようにしてください。)