ホーム  >  サービス  >  授業支援  >  スキャナ  >  複合機スキャナ

複合機スキャナ

2021/06/15 更新

複合機(Kyocera Taskalfa5052ci)のスキャン機能を使用すると、スキャンデータ(画像データ)を MyVolume へ転送することが可能です。
スキャンデータは MyVolume 内に、「20180505-182632-yppf1-aa00000.pdf」のように日付と学籍番号が含まれた名前のファイルとして保存されます。
また、スキャンデータをGmailへ転送することも可能です。

 

注意点

※ MyVolume の容量がオーバーしていると、転送できませんのでご注意ください
※ Gmailへは25Mbyteサイズの送信容量制限があります

 

利用方法

  1. 複合機(Kyocera Taskalfa5052ci)のスキャン機能を使用するには、学生証、職員証をカードリーダにかざします


  2. 操作パネルのメニューから「スキャン」ボタンを押します


  3. 操作パネルの「自分に送信」を押します。
      

  4. 操作パネルの「マイボリュームに転送(SIC)」または「メールで送信」を押します


  5. 各種設定を行った後、操作パネルの「スタート」を押して、スキャンを開始します。