ホーム  >  サービス  >  授業支援  >  自分のWebページ(ホームページ)

自分のWebページ(ホームページ)

2020/07/13 更新

 

MyVolumeから、自分のWebページ(ホームページ)を公開することができます。
Webページを公開するには、以下の手順でファイルの配置およびアクセス権の設定をしてください。

 

対象者 全学生、教員
目的 学習のためのテスト環境
URL https://www.sic.shibaura-it.ac.jp/~自分の学術情報センターアカウント名

ファイルの配置と
アクセス権の設定

  1.  MyVolume(Zドライブ)の直下に、「public_html」というフォルダを作成する
  2. 1で作成したpublic_htmlフォルダのアクセス権(パーミッション)を、"755"に設定をする
  3. webページとして表示させたいファイル(index.htmlなど)をpublic_htmlフォルダの中に配置する
  4. 3で配置したファイルのパーミッションを"644"に設定をする

アクセス権の変更方法については、ガイドの変更方法を参照してください。

学外公開

AMI にアクセスして、左メニューの「ホームページ学外公開」の項目からホームページ学外公開の設定を行ってください。

※デフォルト設定では学内ネットワーク公開になっています。

利用できる機能

運用上の問題や、セキュリティ上の問題等により、以下の機能は利用できなくなる可能性があります。
あくまで、学習のためのテスト環境としてご利用下さい。

  • CGI
    ディレクトリの指定は無く、拡張子がcgiのものが自動的に実行されます。
    .htaccesで指定する必要はありませんが、ForceTypeディレクティプで指定することもできます。
  • perl
    パスは /usr/bin/perlです。
  • .htaccess
    特に指定する必要はありませんが、明示的に記述することができます。

利用できない機能

  • Java Servlet、JSP
  • PHP、ruby等
  • データベースなど(MYSQL、PostgreSQL)

注意事項

  • 学外に公開設定したコンテンツは、全世界からアクセス可能な状態となります。
  • 公開するコンテンツの内容および著作権・肖像権等については、十分注意をしなければなりません。
  • Webページの公開前に、情報モラルe-ラーニング "smiledu"等を利用して、情報モラルについて理解を深めて下さい。

ガイド

 アクセス権(パーミッション)
 アクセス権の変更
 ホームページの作り方・入門編