ホーム  >  サービス  >  業務支援  >  事務支援端末(リモート事務端末)

事務支援端末(リモート事務端末)

2020/09/08 更新

教職員の業務支援のため、事務支援端末(事務端末)の提供と管理を行っています。

 

対象者

全教職員
※職員はリモート事務端末使用の際は申請が必要

目的

事務処理業務支援を目的

  • 事務系ネットワークに接続されていて、研究室や自宅パソコンからリモート接続可能
  • 一般的なアプリケーションソフト(Office等)学内業務アプリケーション、電子メール、イントラネット・インターネット(Web)アクセスなどを提供
  • 情報漏えいを防ぐため、ファイルの持ち出し管理機能付き
    ※学生等の個人情報を取り扱う作業はこちらの端末で行うとより安全です。
    ※事務端末へログインするためには、PC実習室パソコンよりICカードのパスワードまたは指紋を登録をする必要があります。
設置型事務端末

教員用は各書記センター、講師室に設置

職員用は各自デスクに設置

ノート型事務端末

各部署に必要数配布

リモート事務端末

学外から事務端末にリモート接続

ガイド