ホーム  >  サービス  >  ソフトウェア  >  サイトライセンスソフトウェア  >  Microsoft EES OS  >  Microsoft EES OSのインストール方法(Windows10)

Microsoft EES OSのインストール方法(Windows10)

2020/08/27 更新

 

EESの利用規約の利用に関しての資格、方法、禁止事項等についての規則を厳守してインストールを行ってください。

 

インストールメディアの貸し出しはありません。

 

1.教育機関向け製品ページよりダウンロードしたツールを用いて、そのままアップデート、もしくはisoイメージやフラッシュUSBメモリを作成してアップグレードインストールをして下さい。

 ※isoイメージやフラッシュUSBメモリに関する説明はこちらのページをご参照下さい。

 

2.アップグレードインストール終了後、セットアップキーをインストールします。

  • KMS Client Setup Keysページにアクセスし、オペレーティンシステムのエディションが「Windows 10 Education」のキー25桁(ハイフン含めず)を確認
  • コントロールパネルを開き、システムとセキュリティ -> システム -> プロダクトキーの変更 を順に選択した後、前段で確認したセットアップキーを入力

 

3.KMSによるライセンス認証を行います。