ホーム  >  サービス  >  ソフトウェア  >  サイトライセンスソフトウェア

サイトライセンスソフトウェア

2021/07/08 更新

 

ソフトウェアの大量のライセンスを一括で契約するシステムをサイトライセンスと呼びます。
学術情報センターでは、主要なソフトウェアのサイトライセンスを契約し、本学の学生(在学中)や教員が個人や研究室に所有するコンピュータにサイトライセンスソフトウェアをインストールすることを保証しています。

注意事項を必ずよく読み理解したうえでご使用ください。

 

対象者 全学生、専任教員 ※ソフトウェアによって異なります。
注意事項
  • 永続的に使用できるわけではありません
    サイトライセンスソフトウェアは、学術情報センターとして永続的に使用出来る保証をするものではありません。契約を更新しないことで使用出来なくなる事もあります。

  • インストールは各自の責任で行います
    ソフトウェアのインストールは、各自の責任において行ってください。インストールによって不調が生じたコンピュータの修正、インストール代行は学情センターは一切行いません。

  • ソフトウェアによりインストールできる範囲が異なります
    ソフトウェアの種類により、インストール方法の違いやインストールできるコンピュータに制限があります。各ソフトウェアの注意事項をよく読み正しくインストールしてください。
ソフトウェア名 区分 研究室 個人
(自宅)
ダウン
ロード
対応OS名
Adobe ETLA

A区分

大学全体で利用できるソフトウェア

 
Windows Mac -
Autodesk  ○ Windows (Mac) (Linux) 
Microsoft Windows OS  Windows - -
Microsoft Office
Windows Mac -
Mathematica Windows Mac Linux
Matlab Windows Mac Linux
Sophos Anti-Virus Windows Mac UNIX
Tecplot Windows Mac UNIX

ChemDraw Ultra 新ガイド / 旧ガイド 

C区分

PC実習室授業目的導入のうち
汎用利用できるソフトウェア

Windows Mac -
CREO(PRO/ENGINEER)  × Windows - -
JMP (Win / Mac Windows - -
Multisim Windows Mac -