ホーム  >  サービス  >  ソフトウェア  >  サイトライセンスソフトウェア  >  Adobe ETLA

Adobe ETLA (2021年度)

2021/07/10 更新

 

本学は、Adobe ETLA(高等教育機関向け包括ライセンス契約)を締結しています。
これにより、Creative Cloudシリーズ を個人所有のPC、並びに学内に設置、管理しているパソコンで利用することが可能です。

 ※ 2021/4/1より、教員のライセンスが変更となります。2020年度までにインストールされたAdobe ETLA製品は一度アンインストールをして、下記インストールガイドに従ってインストールしなおしてください。

 

対象者

 

学生、教員(専任・非常勤)、職員(専任・派遣)

対象商品 Adobe ETLA(高等教育機関向け包括ライセンス契約)
利用条件
  • 本学の学生
  • 本学の専任教員、非常勤講師
  • 本学の専任職員、派遣職員
利用申請

 

AMI から利用申請が必要です。

AMI の申請完了からAdobeに反映されるまで1~2時間掛かります。
AMI へのアクセスはSRASVPN接続を行ってからアクセスください。

※申請されていない、もしくは反映されていない場合は以下のエラー画面が出ます。

PC実習室パソコンについて

 

PC実習室パソコンのAdobe製品の起動について

注意事項

 

学生と教職員の個人のライセンスは違います。

  • 学生
    1.インストール可能PC
      個人所有のPC1台までインストール可能。
      ※ 自宅デスクトップとノートPCなど、2台インストールしている場合は1台アンインストールをしてください。
     
    2.利用できる期間
      在籍中(Adobeとの契約によって変更されます)

    ※既に大学のメールアドレスで個人契約されている方はAdobeお問い合わせよりへ直接お尋ねください。

 

  • 教職員
    1.インストール可能PC
      2台までインストール可能。ただし、個人所有のPCは1台までインストール可能。同時利用は1台のみ。
      大学所有PC + 大学所有PC -> OK
      大学所有PC + 個人所有PC -> OK
      個人所有PC + 個人所有PC -> NG

    2.利用できる期間
      在籍中(Adobeとの契約によって変更されます)

    ※ 非常勤教員につきましては、授業での利用に限ります。

  • 共有デバイスライセンス
    研究室で1台のPCを複数の学生が使用する場合は、共有デバイスライセンスでのインストールとなります。
    共有デバイスライセンスのご利用をご希望される場合は、教員より、情報システム課までメールでお問合せください。
    (学生からは受付できません)

  • PC実習室、教師卓に設置されている学情センター管理のコンピュータのAdobe製品の起動については こちら をご覧ください。

 

  • 卒業後、退職後について
    使用することは出来ません。アンインストールしてください。
インストールガイド  

 

 

 

 

AdobeログインURL:https://www.adobe.com/jp/

AdobeID: aa00000@sic.shibaura-it.ac.jp(例
パスワード: Scombパスワード と同一

ADFS認証ユーザー名: aa00000@sic(例
パスワード: Scombパスワード と同一

 Adobe Creative Cloud アプリケーションのインストール(Windows)

 Adobe Creative Cloud アプリケーションのインストール(MacOS X)

お問い合わせ

 

※学生の方で既に大学のメールアドレスで個人契約されている方はAdobeお問い合わせよりへ直接お尋ねください。

質問は、以下のメールアドレスへお寄せください。
 教員:goiken@sic.shibaura-it.ac.jp
 学生:oshiete@sic.shibaura-it.ac.jp
 ※oshieteへのお問い合わせは学生スタッフが返信いたします

以下の項目について必ず明記してください。

  • 使用している ソフトウェア名
  • OS とバージョン

質問内容(状況の説明、エラーメッセージなど)
質問内容によっては、情報システム課よりメーカへ問い合わせを行います。その場合は回答に時間を要する事があります。
(なお、代理店等へ直接、電話やメール等で質問しないようにしてください。)