ホーム  >  サービス  >  授業支援  >  課題提出フォルダ  >  個人のコンピュータから課題提出フォルダ(シェアフォルダ)にアクセス(Windows)

個人のコンピュータから課題提出フォルダ(シェアフォルダ)にアクセス(Windows)

 2020/09/11 更新

 

課題提出フォルダ(シェアフォルダ)は学内ネットワーク(SITNET)からアクセスします。
学外からアクセスの場合はSRAS VPNで学内ネットワークに接続する必要があります。

 

フォルダ(エクスプローラー)を開き、アドレス欄にアクセスしたいキャンパスのボリューム名を入力して「Enter」キーを押します。

大宮キャンパス開講科目 \\oshare.sic.shibaura-it.ac.jp\ShareFolders
豊洲・芝浦キャンパス開講科目 \\yshare.sic.shibaura-it.ac.jp\ShareFolders

※「 \ 」 は¥キーを押します。

 

 

 

学術情報センターの アカウント名@sic を入力し、AMI で登録した Windows パスワードを入力して「OK」を押します。
課題提出フォルダ(シェアフォルダ)にアクセスできます。

 

既にユーザー名にSIC\aa000000等資格情報が入力されておりパスワードのみ入力できる画面に遷移する場合がございます。

この場合はその他より「別のアカウントを使用する」を押して新たに資格情報を入力してください。

課題提出フォルダ失敗例