ホーム  >  サービス  >  印刷  >  印刷用紙  >  プロッター用紙のセット方法

プロッター用紙のセット方法
2020/09/07 更新

 

○事前準備
用紙の種類を確認してください。

・コート紙(ボンド紙、コート、厚塗り、超厚塗りマット、カラー)

・テクニカルペーパー(ナチュラルトレーシング、半透明ボンド、ベラム)

・フィルム(透明、つや消し、ポリエステル)

・フォト用紙(サテン、光沢、半光沢、マット、高光沢)

・バックライトタイプ

・ステッカー(ツービュークリング、屋内、ポリプロピレン、ビニール)


【注意】
紙詰まりの原因となる可能性があるため、模造紙は使用しないでください。

 


○用紙のセット方法(ロール紙、普通紙など)

1)「用紙をセットできます」が表示されていることを確認します。

 

2)ロールカバーを開きます。

 

3)黒側と青側の順番で、プリンターからスピンドルを取り外します。

 

4)スピンドルの青いストッパーを取り外し、ロール紙を取り付けます。ロール紙の向きに注意してください。青いストッパーが完全に挿入されていることを確認してください。

 

5)スピンドルをプリンターに黒側と青側の順に取り付けます。


6)用紙の端をプリンターに挿入します。

 

7)用紙を挿入すると、プリンターは用紙を検出し、それ以上用紙を挿入できなくなり、わずかに曲がるまで自動的に給紙します。

 

8)画面に用紙カテゴリの選択が表示されます。 「普通紙とコート紙」を選択します。

 

9)選択画面が変わります。 「普通紙」を選択します。

 

10)カバーを閉じます。

 

11)表示が「印刷可能です」に変わったら、用紙の取り付けは完了です。

 

12)基本的に、用紙は自動的にセットされますが、エラーが発生した場合は、画面の指示に従ってください。

 

○紙を取り除く方法

1)ロールカバーを開きます。

 

2)カバーを開くと、自動的に巻かれます。


3)ロール紙を取り外します。